杉並区 Nさん 年齢30歳女性

私は甲状腺機能亢進症で、疲れやすく、肩こり、動悸、眼精疲労、目の痛みに悩んでいました。 そんな時、友人の紹介で高見先生のはり灸と出会いました。

初めて治療を受けた直後、頭、肩、目はすっーと軽く楽になりました。 こんなにスッキリするんだ、体が動きやすいし、気分もいい、と思いました。 週1回のペースで通い始めると、目の痛み、肩こり、動悸が気にならなくなりました。 私は吹き出物も出来やすいのですが、鍼灸をした次の日は必ず吹き出物が改善しているのです。 4か月目で甲状腺の数値も安定してきました。

体の状態もよくなって、今までより元気に気分よく過ごせてます。 以前あった、訳もなく不安になる事がなくなりました。 先生には本当に感謝しています。そしてこれからもよろしくお願い致します。

高見コメント

甲状腺機能亢進症は働き盛りの20代から40代の女性に多く発症します。 症状は肩こり、動悸、疲れ易いなどで、理由なく不安感に襲われる場合もあります。 この方は、他にも眼球突出、頭痛等があり、気が上にあがり過ぎていると判断したので、気を下げる治療を行ないました。 素肌の改善や、不安感の軽減は、気を調整する経絡治療の得意分野です。